国土交通省・飛行時間証明講習コース

料金 86,400円(税込)

座間市内のドローン専用飛行場においてドローンの基本動作を覚え、屋外での操縦(フライト)を体験していただきます。

現在、人口密集地のほとんどでは国土交通省への許可申請を行わなければ屋外でのドローンフライトができません。
国土交通省の申請に対応した10時間飛行証明を取得可能な2日間のコースです。
講習終了後に10時間飛行証明書を発行させていただきます。

安全、安心にドローンを飛ばしたい、しかし高額なスクール代を払ってまでは・・・とお考えの方に最適な講習です。

また、既に飛行証明書取得済みの方は、ご自身の目的にあった形でのご利用も可能です。

受講生のコメント

【2018年日程とお申し込み】

→ 別サイト(Doorkeeper:『ドローンパパの関東ドローン倶楽部』)でご案内中です。

◎2018年1月6日(土)〜7(日) 10時間ドローン飛行証明コース ※締切日12/24(日)

講習について問い合わせる


【講習時間帯】

初日  9時集合~16時30分頃解散
二日目 10時集合~17時30分頃終了

【講習費用】

86,400円(税込)

【開催場所】

DroneSafetyLicenseのドローン専用飛行場
小田急線南林間駅より車10分

【使用機体】

トレーニング専用機(持込不可)

【最低催行人数

1名様

【注意事項】

  • 原則、持ち込み機体でのフライトは不可ですが、皆様がお持ちの機体(トイドローンは除く)についての調整などのご相談・サービスはプロSHOP(YO-C222)が承ります。
  • 高級車でお越しの方へ。
    Drone Safety Licenseのドローン専用飛行場場敷地内に無料駐車場をご用意しておりますが、季節によりあぜ道、雑草等で大切なお車に汚れ、小傷のつくことが想定されます。
    十分ご検討の上他の交通手段もをご検討ください。
  • Drone Safety License座間事務所にも駐車スペース2台分をご用意できます。
  • 小田急江ノ島線「南林間駅」が最寄り駅になります。
    送迎ご希望の方は、弊社の送迎車に限りがございますので事前にお問い合わせフォーム・電話にて事前のご予約をお願い致します。
    弊社スタッフがお客様から分かり易いところでバナーを持ちお待ちしておりますので、到着されましたら、お声がけください。

受講生のコメント


2017/12/09

ドローン10時間講習を受講しました。
 非常に有意義でした。お勧めです。

Phantom2をGPS無しで飛行させるのは思ったほか難しいものでした。
 その後のPhantom4の安定感❗️

GPSって飛行中に切れることがあります。
 パニックにならないためにはどうしても必要な講習だと思います。

吉田校長の指導が抜群でした。

2018年日程とお申し込み

別サイト(Doorkeeper:『ドローンパパの関東ドローン倶楽部』)でご案内中です。

◎2018年1月6日(土)〜7(日) 10時間ドローン飛行証明コース ※締切日12/24(日)

お問い合わせ